2007年02月23日

トレーラー事故で消えたもうひとつの命

昨日の朝、首都高速4号線で、大型トレーラーが宙吊りになる事故があったのは、ニュースでも大きく取り上げられたので、皆さんご存知だと思います。

実は、あの事故現場は、私の家のすぐ近くです。


早朝5時半ぐらいだったでしょうか。時間はよく覚えてませんが、まだ薄暗い時間帯、ものすごい轟音で目が覚めました。


しばらくすると、消防車やパトカーの音がやたらうるさく聞こえてきます。


窓から外を見ましたが、うちから見える範囲には何もありません。ただ、消防車のサイレンの光が、近くの建物に反射しているのが見えました。

そして警察が慌てた様子で、何かを大声で叫んでいる声が聞こえました。


何だろうと思って、服を着て外に出て、救急車や警察のいる方へ向かって見ると、そこには驚くような光景が・・・。
070222_062433.jpg070222_061759.jpg下にはトレーラーに詰まれてた木材の類が大量に散乱していました。

数十メートル離れた場所にも、トラックの破片が飛び散ってたので、相当な勢いで飛び出したものと思われます。


近づいてみると、驚くことに、中央分離帯に犬が一匹いました。

小さい、室内犬です。野良犬でないことは、見てすぐにわかりました。トレーラーに一緒に乗っていて、投げ出されたに違いありません。

当たりを見回していますが、怯えているのか、全然その場から動こうとしません。でも、外傷が全然無いので、私は、奇跡的に命を取り留め、命に別条はないものだとばかり思っていました。

070222_062231.jpgしばらくして、その犬を消防隊の方が撫でてあげてました。画像はその時のものです。「こわがらなくていいよ、もう少しで病院に連れて行くからね」そんな感じで、消防隊の方は撫でていました。

心配なのは飼い主(運転手)です。既に私が見に行った時は、病院に運ばれた後でしたが、これほどの事故なら、亡くなる可能性が高いでしょう。そうしたらこの犬はどうなるのだろうか、そんなことが脳裏をよぎりました。


私は仕事がありましたので、いつまでもそこにいるわけにはいかず、家に戻って支度をして、職場へ向かいました。

そして、職場で、運転手が亡くなったことを知りました。しかし、犬のことは、ネットのどのニュースを見ても、出ていません。



それから夜まで仕事をして、家に帰りました。

そして、帰宅後、ある人からの連絡で、飼い主だけでなく、犬も、動物病院で手当てを受けたものの、飼い主の後を追っていったということを知りました。



私が見たのは、首都高の下の、外堀通りの中央分離帯付近でうずくまっている姿でした。でも、顔を動かして辺りを見ていたし(飼い主を探していたのかもしれません)、外傷もなかったから、命に別条はないだろうなんてその時は思ったのですが、

実際は全身を強く打って、骨も折れて、苦しくてしかたなかったんですね・・・。


実は、中央分離帯にいたのは、消防の人が移動させたからだそうです。

最初、消防隊が駆けつけた時には、倒れている運転手のそばに寄り添って、顔をなめて、懸命に運転手を起こそうとしていたのだとか・・・。

痛くてたまらないのに、飼い主を気遣うなんて・・・。



犬を助手席に乗せていた飼い主。いつも一緒に旅をする大切な相棒だったのでしょう。
そして、自分も苦しいのに、飼い主を気遣う小さい犬。飼い主のことが大好きだったに違いありません。


このことを人に話すと、

犬だけ残されるより、一緒に死ねたのは幸せだったなんて言う人もいました。
天国で幸せにふたりで暮らしてるに違いないと言う人もいました。

素直にそんな言葉にはうなずくことはできないながらも、いろんなことを考えてしまいました。



楽しかったふたりの時間。それはふたりだけしか知らない世界。

ふたりが居ない今は、過去に、そんな幸せな時間があったことも、夢のように消えてしまって、誰も知ることができません。



私が現場に駆けつけた時、確かに犬は生きていました。

あの時、あの犬は、一体、何を見て、何を考えていたのでしょう。




それから私は、夜、暗くなった事故現場に再度行ってみました。

車や、積荷は、跡形も無く綺麗に掃除されていましたが、



誰が置いたのか、小さい花束が、

あの犬のいた、中央分離帯に挿してありました。
posted by Mana at 21:09| Comment(140) | TrackBack(1) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
切ないです。
本当に。

悲しいです…。


苦しいです…。
Posted by … at 2007年02月25日 00:05
私も犬を飼っています。
どうしても人事には思えなくてコメントさせていただきます。
やはり、飼い主の後を追って亡くなったのでしょうね。自分の事よりまずはご主人を真っ先に探したんでしょうね。思わず泣いてしまいました。飼い主の方とワンちゃんのご冥福をお祈りします。
Posted by at 2007年02月25日 01:19
ないた
Posted by at 2007年02月25日 13:58
二人をよく知るものです。このブログを読んで涙がとまりませんでした。明日、二人にお別れを言いにいきます。これからは二人の分もしっかり生きていこうと思います
Posted by at 2007年02月25日 14:11
なみだがとまりません。
うちにも犬がいます。
これを見て、泣いてる私のそばに、寝ていたからだを起こして、寄り添ってきました。
犬ってそういうもんなんですよね。
運転手さんとシーズーちゃんのご冥福を心からお祈りさせて頂きます。
Posted by at 2007年02月25日 14:55
知り合いの者です。
ぶぅの写真を見て涙が止まりません。
今回の事故を沢山の方が日記や掲示板で取り上げてますが…憶測での原因追求や批判があり心を痛めていました。
そんな中、このブログにたどり着き、号泣し、そして感謝しています。
真実を伝えて頂いてありがとうございます。
二人はいつも一緒で、本当に仲良く旅していました。
悲しいですが、二人一緒だった事はせめてもの救いだと思っています。

Posted by at 2007年02月25日 15:55
はじめまして、私も誰から聞いたのかは定かではないのですが、
このトレーラーにわんちゃんが乗ってたことは知ってました。
TVなどのニュースでは、わんちゃんの詳細などは一切放送されず
このわんちゃんはどうなったんだろう?と、
すごく気になっていました。

このブログを私のブログで紹介させて頂いてもよろしいでしょうか?
Posted by くるみねえね at 2007年02月25日 16:56
コメントをいただいた皆さん、ありがとうございます。

特に、亡くなった方のお知り合いの方に書き込んでいただけるとは、全くの予想外でした。
ぶぅちゃんというお名前だったのですね・・。

私も、猫を飼ってますので、どうしても、ふたりのこと、他人事に思えなかったのです。
ふたりのことを、少しでも多くの方が気に留めてくれたらと思い、記事を書かせてもらえました。上記のコメントをみて、書いてよかったと、思いました。こちらこそ、感謝申し上げます。


>くるみねえねさん
ありがとうございます。紹介していただき、少しでも多くの方に、このことを知ってもらえたらと、思います。よろしくお願いしますm(__)m
Posted by Mana at 2007年02月25日 17:25
この事故の事が知りたく調べてたどり着き拝見させて頂きました。
運転手が墜落し亡くなった事はニュースで知りましたが、ぷぅちゃんの当時の状況が判り
涙しております。

私も犬を乗せ運転する事があり、ワン子のためにも
安全な運転をと思いました。
Posted by 茶助 at 2007年02月25日 18:20
私のブログにも載せさせてください!

涙が止まりません。。
動物ってなんて健気なんでしょう。最後まで飼い主の事を考えながら死ぬ準備をするって聞いたことがあります。
Posted by ゆみ at 2007年02月25日 18:53
茶助さん、ゆみさんコメントありがとうございます。

動物は本当に健気ですよね。そうした姿を見るたびに、人間も可能な限り、それに答えていかないといけないなと思います。

ブログへの紹介や転載等をしていただけるのは大変ありがたいです。どうぞよろしくお願い申し上げますm(__)m。
Posted by Mana at 2007年02月25日 19:15
わたしも ふうちゃんと 言う 失恋がいます。二人の間には、愛情と信頼関係が一杯あったんでしょうね!ほんとうに 最後まで一緒だったんですね、心からご冥福をお祈りします。
Posted by けいこ at 2007年02月25日 20:00
こんばんは。

ミクシィにてこちらのブログを教えていただき、拝見いたしました。
あまりの悲しみに、コメントをなかなか書き込めないでいたのですが、ぶぅちゃんと飼い主さんについて知りたいと思っていたところ、Manaさんのような動物への愛情深い方が見ていてくださったこと…
2人について少しでも知ることができたこと、御礼を申し上げます。
2人をご存知の方がおっしゃる通り、私達には憶測しかできませんが、2人の絆について、誰も口を挟む余地はないと思います。
今は2人が天国で仲良く安らかに眠ってくださることを祈ってやみません。
乱文で恐縮ですが、お許しください。
Posted by ななま at 2007年02月25日 21:43
私は、ワンちゃんが乗っていた事も、
この記事を読むまで、全く知りませんでした。
と同時に、この写真を見て、色々なことを想像し、涙が止まりませんでした。
うちも、シーズーを2匹飼っていて、いつも車に一緒に乗っています。
とても、他人事には思えません。
私のブログでも、紹介させていただきました。
事後報告ですみません。
Posted by くー at 2007年02月25日 21:45
あたしも同じ気持ちでした…

管理人サン
ありがとぅございました
m(_礼_*)m

ひとみヨリ
Posted by 2/25・15:55にレスした方ぇ at 2007年02月25日 21:45
私も犬を飼っています。
詳し状況がわかって、益々あのような事故が二度と起こらないように、願います。
そして、お二人のご冥福をお祈りいたします。


私もblogで紹介させて頂きます。
Posted by マッキー at 2007年02月25日 21:45
事故の事は知っていましたが、ワンちゃんの話はミクシイで知りました。
読んでいて涙が止まりませんでした。
ワンちゃんと運転手さんの絆の深さは計り知れない物だったんでしょうね・・・。
今頃は飼い主さんにたくさん甘えているのかな?
ウチにもワンコがいるので他人事に思えませんでした。

管理人様、真実を伝えて下さって有難う御座いました。

ご冥福をお祈り致します。
Posted by むーちょ at 2007年02月25日 22:41
いい思い出を有り難う
私も二人を知る者です。
まだこの状況を受け止める事が出来ません…。
二人はいつまでも仲良しなんだね。
Posted by 匿名 at 2007年02月25日 22:47
mixiで知りました。
読ませていただいたのですが、涙が止まりません。

お二人のご冥福を心よりお祈りいたします。
Posted by みーこ at 2007年02月25日 22:48
トレーラーの事故でまさかワンちゃんも同乗していたとは知りませんでした。
家は2匹の犬を飼っていますが、昼間はお留守番をしています。
きっと運転手さんのワンちゃんは、いつも飼い主さんと一緒の幸せなワンちゃんだったと思います。
心よりご冥福お祈りしています。

私もblogで紹介させてください。
Posted by ティエラまま at 2007年02月25日 23:01
初めまして
号泣です。
愛情あふれたワンちゃんに涙が止まりません。

ブログにリンクさせて
頂きました。
時後報告になってしまい
すみません。
たくさんの人に知ってもらいたいです。
ぶぅちゃんの愛情の深さを…
Posted by 幸命ママ at 2007年02月25日 23:10
本当に…。なんて健気な…。ぶぅちゃんというお名前だったのですね…。
ぶぅちゃんがこれほどにまでに飼い主さんを慕ったのは、やはり飼い主さんとそれだけ強い繋がりがあったのでしょう。それがナゼなのか?犬を家族とする人間は全員が考えなければならないでしょう。
こんなにぶぅちゃんを愛してくれた飼い主さん(運転手さん)と、その愛に応え様としたぶぅちゃんに、本当にありがとうと言いたいです…。
二人があちらで幸せに暮らしていますように…。
Posted by GAMI at 2007年02月25日 23:18
本文を読んで・・・

みなさんのコメントを読んで・・・

涙が止まりません。

私が昔悲しいことがあって泣いていた時も、飼い犬が寄り添ってきて涙をペロペロとなめてなぐされてくれました・・・

ぜひ私のmixiの日記にリンク貼らせてください。
こんなにも飼い主のことを想うわんこがいたってこと、できるだけ大勢の方に知って欲しいので。
お願いします。
Posted by くっきー at 2007年02月25日 23:34
あの事故現場のすぐ近くで、NVOCC及び乙仲・輸送関係の仕事をしている者です。
あの日は出勤時から昼過ぎまでヘリコプターや救急車が走りまわり、我々も同業種として非常に気になっていました。
そしてmixiでこの事を知り、非常に驚いた共にせつなくて涙がとまりませんでした。
納入時間通りにコンテナーを運べない運送会社に文句ばかり言っていた自分を、改めたいと思います。
ドライバーと共に、このワンちゃんのご冥福をお祈りいたします。

同業者仲間がマイミクに多くいます。
ぜひ、私も貴方のブログをリンク貼らせて下さい。
Posted by rakpa at 2007年02月26日 00:01
今、このブログを親友から送って頂き拝見しました。

号泣です。




あたしが、ぶぅちゃん抱っこして足怪我したの?


って聞いたら、足折れてたのは、ぶぅと知り合った時からだよ。って…
Posted by 不死鳥 at 2007年02月26日 00:47
涙が出ました。。。

私も犬と暮らしているので、とても悲しい事故にやりきれません。

運転手さんとわんちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

強い絆で結ばれていた2人だから、今でも一緒にいるはず!!永遠に☆☆
Posted by rie* at 2007年02月26日 02:54
記事を読んで涙が止まりませんでした。私も犬を飼っています。
この事故はニュースを見てあまりのショックな映像に驚きました。
運転手の方の事は、もちろん報道されてましたが、まさかワンコが一緒に乗っていたなんて…。
ぶぅちゃんの飼い主さんを思う優しさ…考えただけでせつないです。
仕事柄、ワンコを乗せて車を運転するので人事ではないなぁ〜と、本当気をつけて運転しないと…って思いました。
飼い主さんとぶぅちゃんに心からのご冥福をお祈りします。
私のブログでも、ぜひ紹介させて下さい。
Posted by めぐっち at 2007年02月26日 06:44
ネットでこんなに号泣したのは初めてです。家にもシーズー犬がいます。
お二人のご冥福をお祈りします。
Posted by at at 2007年02月26日 08:35
 
飼い主さんを
知っています。

誰にでも
分け隔てなく
接してくれる
とても親切なあたたかい人でした。

今日お通夜
明日告別式です。

彼とぶぅゃんの
ご冥福を心から
お祈りします。

元気をたくさん
ぁりがとぅたらーっ(汗)


安らかにぴかぴか(新しい)


Posted by 羅舞 at 2007年02月26日 09:12
朝、ブログを見て、ものすごい反応にびっくりしております。

読んでくださった方、いろんなところで紹介してくださった方、コメントくださった方、どうもありがとうございますm(__)m

不死鳥さんのコメント、大変驚きました。
ぶぅちゃんは、足を怪我している犬だったんですね。怪我している犬を飼う飼い主、本当に動物思いの方だったんですね。

ぶぅちゃんが、飼い主思いだったのも、うなずける気がします。

そんな二人がこんな形で亡くなってしまったのは、本当に悲しいですね・・・。
Posted by Mana at 2007年02月26日 09:15
はじめまして。
ニュースでこの事故の事は知っていました。でもわんちゃんが乗っていたなんてmixiで知りました。
涙がとまりません…わんちゃんのご主人へ対する思いの強さ、ご主人の温かさがとても伝わってきました。
二人のご冥福をお祈り致します。
ぜひ私のmixiの日記にリンク貼らせてください!!
Posted by chie at 2007年02月26日 09:36
ぶぅは、元々足折れてなかったですよ。
すごく元気に走り回る子で、よく一緒に散歩して競争してました。
尤も、彼・・・運転手がいないと、全然いうこと聞いてくれなかったんだけどね(苦笑

最後に彼とぶぅに会ったのは、一昨年の暮れ・・・
そのときも私もあのトラックに同乗して、ぶぅと共にドライブいきました。
楽しかったなぁ。
ついこないだの事みたいだよ。
まだ信じられないよ・・・。

2人がくれた優しさと元気を胸に、
これからも頑張って生きてくね。

天国から見守っててください。





Posted by at 2007年02月26日 10:09
私も犬のことは知ってましたがここまで詳しく知りませんでした。私のブログにも貼らせて下さい。
Posted by at 2007年02月26日 11:22
お二人のご冥福をお祈りします。。。
Posted by イッシー at 2007年02月26日 11:29
はじめまして。

私もこの事故の事は知っていましたが、わんちゃんの事は知りませんでした。
私も3週間前にうちで飼ってた子を事故亡くしたばかりで、とても人事には思えません。
胸が締め付けられる思いです。

私は都内で一人暮らしをしているのですが、姉からの連絡でその日のうちに実家に戻りました。
家に着いて静かに眠るその子を見ても、とても亡くなってしまっただなんて思えなくて・・・。
でも、いつもは少し撫でただけでも目を覚ますのに全然起きないんです。
その事を考えると、今でも涙が出てきます。
こうもあっけなく、大切なものはなくなってしまうんですね。
あの子が亡くなって、うちの家族になって、楽しかったかな、幸せだったかな・・・と色々な事を考えてしまいます。

ぶうちゃんは、飼い主さんに愛されて、飼い主さんを愛して、いつも一緒に助手席に乗って、きっと幸せいっぱいの毎日でしたよね。
飼い主とペットというより、その関係は家族そのものですよね。
今も2人で幸せいっぱいの時間を過ごしてるといいなぁ・・・。

長々と、しかも私的なことまで書いてしまってすみません。
でも本当に、動物が私達人間に与えてくれるものってすごいですよね。

さいごに、お2人のご冥福を心よりお祈りいたします・・・。
Posted by june at 2007年02月26日 12:25
ここへ書き込ませて下さい。

心優しい運転手さんとぶぅちゃん
どうか、安らかにお眠り下さい。。。

Posted by at 2007年02月26日 13:14
涙が止まりません シーズーちゃんは飼い主さんが大好きだったんですね でも二人で天国にいけた こんな強い絆 テレビで報道して欲しかったよ お二人の御冥福お祈りします
Posted by かなちゃん at 2007年02月26日 13:56
思い出すのは・・・

高いところ苦手なくせに
彼の自宅で 彼のあとをついていって
階段を上ってしまって
でも今度は下りるのが怖くて
上からずっとクンクン鳴いてたぶぅちゃん

彼が途中まで上って、手を差し伸べたら
勢いよく彼の胸に飛び込んで
嬉しそうに尻尾ふって彼の顔舐めて
すごく安心したような顔してた

なのに

あんな高いところから彼と共に落ちてしまって

怖かったよね
痛かったよね

いつもどおり、彼が手を差し伸べてくれるのを
待ってたのかもしれない


彼はとてもぶぅを愛していて
ぶぅもとても彼を慕っていた

2人は、買主とペットではなく
まちがいなく家族だった

これからもずっと一緒に
幸せにね
Posted by ☆ at 2007年02月26日 14:36
はじめまして。
「犬と犬と犬とワタクシ」のブログの記事を読みましてこちらへ来させていただきました。あの事故で犬がいた事、その後亡くなっていた事など全く知りませんでした。新聞にもテレビでも見なかったし。
私の家にも犬がいます。一緒に車ででかける事もあります。運命というのは変えられないものなのでしょうか。運転手さんとぶうちゃん、虹の橋で楽しく過ごしていることと思います。
Posted by みさ at 2007年02月26日 15:22
ぶぅチャン、飼い主サン
安らかにお眠りください

ご冥福を祈ります。。。
Posted by 13円 at 2007年02月26日 18:19
 取っても辛い事故です。 他人事では無いと・・・

 この記事をリンク(自分の日記)させて下さい。

 ご冥福をお祈り申し上げます。
Posted by ☆ぽし☆ at 2007年02月26日 19:33
はじめまして。

何度も何度も、この記事を読ませていただきました。
みなさまのコメントも。。。

涙がとまりません。

ただただ、この方とわんちゃんの
ご冥福を心よりお祈りいたします。
私のblogでもご紹介させていただきたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by at 2007年02月26日 19:59


すみません。名前を入れるのを忘れてしまいました。。。ごめんなさい。
Posted by mayumi at 2007年02月26日 20:00
去年まで同業でした 大井埠頭のコンビニ近辺で会っては 家の二匹と遊んでました テレビのニュースで見た時は 何が何だか…
いや 今でも…
すみません これ以上は言葉に出来なくて
お前達を忘れないからな
Posted by ぱぱ at 2007年02月26日 21:07
mixiのコミュから来ました。

わんちゃんの詳細が分かって泣きそうです。
きっと今頃天国で二人で笑い合っているだろうと思います。

そうあることを祈ります。

ご冥福を心よりお祈り致します。

Posted by 水樹 at 2007年02月26日 23:30
うちにもわんこがいます。
ぶぅちゃんの健気さに
涙が止まらないです。
お二人のご冥福を心よりお祈りいたします。
天国で仲良く、楽しく暮らしてね。

ご報告遅くなってすみませんが、私のブログにリンクさせていただきました。
Posted by コジママ at 2007年02月26日 23:30
今日二人にお別れしてきました。
彼は…びっくりするほどきれいな顔をしていました。
顔を見て、もう起きることがないなんて、ますます信じられなかった
傍らにはぶぅの写真と小さな遺骨が。

ねぇ

また逢いたいよ。
Posted by しぃ at 2007年02月26日 23:44
失礼ながら私のmixi内の日記で紹介させてください。

宜しくお願いします。
Posted by 水樹 at 2007年02月26日 23:58
mixiのコミュをみて知りました。
ただただ。。涙するばかりです。
ふたりは、きっと天国で楽しく走り回っていることでしょう。。
そう祈ります。
おふたりのご冥福を心からお祈りいたします。私もmixi内の日記で紹介させて下さい。
どうぞ、宜しくお願い致します。。
Posted by ルカ at 2007年02月27日 03:38
mixiを見てManaさんの表現力に感動しました。
大怪我をしたわんこが飼い主にすがる姿なんて、痛々しくて切なくて悲しくて・・・・

実は25日の夜拝見したのですが、動揺してコメントを書くこと出来ませんでした。

我が家にはレトリーバーがいます。車を出すと「置いていかれる」と思って、絶対に乗ろうとします。
もちろん支障が無い限り乗せますが・・・
遊びに行く時、公園や空き地で自分の知っているところに近づくと身を乗り出してきます。
通常はセカンドシートにいるのですが、運転席の横まで。
ゴールデンの大きさははシーズーの比じゃなく、力もあるので時々ステアリングをとられる事がありドキッとします。

安全運転を心がけ身の引きします思いです。
4号線は何回も何十回も、下手すると何百回も通っています。
 
今後はあの現場を通るたびに思い出すでしょう。

二人のご冥福を祈ります。

そして、心に突き刺さるブログをありがとうございました
Posted by もも at 2007年02月27日 08:24
mixiのお友達の所から来ました。
もうひとつの小さないのちがあったんですね。

ぶぅちゃんと飼い主さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
Posted by K at 2007年02月27日 09:34
mixiのコミュから参りました。
25日にブログを拝読させていただいてから毎日、泣いてしまいます。
切なくて言葉が見つからず。。。

飼い主様とぶぅちゃんのご冥福をお祈りいたします。

私のmixiの日記にリンクさせて頂きます。
宜しくお願い致します。


Posted by きゃふ at 2007年02月27日 11:19
Posted by みーちぇ at 2007年02月27日 11:23
私も友人のミクシー日記見てこのワンちゃんのこと知りました。
飼い主さんもとても素晴らしい方だったようで、お二人の死は無念でなりません。
事故は悲しい事ではありますが、天国で仲良く一緒に遊んでいるといいな、と思います。
飼い主さんとお知り合いだった方々のコメントなど読んでいると、二人の仲睦まじさが伝わってきます。ご家族、ご友人の皆さまのご心情も痛いほど伝わってきます。
皆さまのお心が癒される日が来ることを祈ってやみません。

私もミクシーでこのブログの紹介をさせてください。
ご冥福をお祈り致します。
Posted by みーちぇ at 2007年02月27日 11:33
またカキします なぜシーズーちゃんの事 報道しなかったの それとも ぶぅちゃんや飼い主さんの願いだったねかなぁ でもなぜか涙止まらない なぜだろう
Posted by かなちゃん at 2007年02月27日 12:34
初めまして。
この日記を見てぶぅちゃんのこと知りました。
ぶぅちゃんのことを知ってこの事故がもっと悲しくなりました。
天国では飼い主さんとぶぅちゃんには仲良く幸せに暮らして欲しいです。

ウチもこの記事をブログで紹介させてもらいます。
少しでもあの事故の事をみんなに知ってもらうために・・・

飼い主さんとぶぅちゃんのご冥福をお祈り致します。
Posted by 愛 at 2007年02月27日 13:19
ふたりのご冥福をお祈りします。
そして真実を伝えてくれてありがとうございます。
私もmixiにリンクはらせていただきます。
Posted by 伽羅 at 2007年02月27日 14:35
私も愛犬を同乗させ仕事をする事があります。

涙が止まりませんでした。

私のブログでも紹介させていただきます。
Posted by MAYUMI at 2007年02月27日 16:19
mixiのコミュから参りました。
誰が・どんな
はわかりませんが、メッセージが心に響き 涙が止まりません。
そして、一匹のワンコの命と共にする私としては、Manaさんが真実を伝えて下さった事に、感謝しております。

飼い主様とぶぅちゃんのご冥福をお祈りいたします。

私のmixiの日記にリンクさせて頂きます。
宜しくお願い致します。
Posted by Dioママ。 at 2007年02月27日 17:33
管理人さん、この場を借りさせていただいて
感謝しております。
この場所があるお陰で事故後気になっていた運転手さんとぶぅちゃんの幸せだった日々や近況を彼らのお知り合いによっても知ることができました。

今日は、ぶぅちゃんも寄り添っての運転手さんの告別式だったのですね
暖かくて穏やかな一日で本当に良かったです。
今度こそ、2人は離れる心配も無く永遠にいっしょにいられる事を願います。

事故発生時はたぶん別々の場所へ飛ばされてた筈なのにぶぅちゃんは必死で大好きな飼い主さんの側まで行ったんですね。
あまりにも健気で切ない状況が目に浮かんできては涙がとめどなく溢れます。
そして救助の為とはいえ、そうしたぶぅちゃんを飼い主さんから引き離さなくてはならない救急隊や消防態の方達の心境まで手に取るように伝わってくるようです。
話によれば、その健気な姿は彼らの涙を誘ったと言います。

愛犬を何かの事情で長時間留守番させたり一人ぼっちにするのは後ろ髪引かれます。
出かける間際に見せる彼らのすがるようなウルウルした瞳、淋しげな表情を知っている飼い主なら、なおさら長時間勤務の運転手さんの気持ちに共感できる故切ない気持ちになるのだと思います。

運転手さん、お疲れ様でした。
愛するぶぅちゃんと天国でも仲良く幸せにお過ごしください。

長々と書いてしまい、失礼いたしました。




Posted by Y at 2007年02月27日 17:35
何度も見て 涙が止まりません
自分の犬ブログでも紹介させてください

こんなに 確かな絆があったのに…
無念です

ご冥福をお祈りします…
Posted by ぷっち〜 at 2007年02月27日 20:01
とっても衝撃的でした。。。

私のブログでも紹介させていただきます。
Posted by momo at 2007年02月27日 20:27
飼い犬が同乗していたとのNewsを
耳にしていたものの
その後詳細が伝えられることが
なかったので
拝見をし、心が痛み
涙が止まりませんでした・・・。

ブログにて紹介をさせて下さい。

運転手さん、ワンちゃんの
ご冥福を心よりお祈り申し上げます・・・
Posted by でこすけ at 2007年02月27日 20:41
mixiの日記で書いてしまいました。
涙が止まりません。二人の絆の強さに胸が熱くなります。
ご冥福を祈ります。
Posted by 六三四 at 2007年02月27日 20:43
またまたカキします たしかに落ちた時はきっと離ればなれになったと思う でも大好きなパパの所に怪我しながらも探す姿 考えると泣けてきます  なぜこんなに泣いてしまうんだろう 辛い
Posted by かな at 2007年02月27日 20:48
実は何日も前からこのブログにこの記事が載せられていることを知っていました。
読む前から『悲しいお話』だと思って、避けていました。
やはり悲しい、苦しい内容でした。

泣きました。

ニュースにもならない小さなお話かもしれないけど、ここに真実を書き込んでくださる方がいるんだと思いました。

夜になって事故現場に行ってみたManaさんも苦しかったでしょうね。

うちのワンちゃんたちをもっともっと全身全霊で愛してあげようと更に強く思いました。
ありがとう。
Posted by りんご at 2007年02月27日 21:17
友達のミクシィからきました。
もうひとつ大切な命があったなんて知らなかった…
読んでて涙がぼろぼろ。。

教えてくださってありがとう!
Posted by はなこ at 2007年02月27日 23:16
涙が止まりませんでした。

お二人のご冥福をお祈りいたします。

ブログに紹介させていただきたいと思います。
Posted by ある at 2007年02月28日 01:05
皆さんも 動物でも車に一緒に乗れば 同乗者ですので 気を付けて運転為て下さい そして 今を大事に為て下さい もし 何かの間違いでパートナーが居なくなると あの時… こう為てればと… よろしくお願いします
Posted by パパ at 2007年02月28日 03:36
私もこのブログを読んでワンちゃんが同乗していた事を知りました。
運転手さんとぶぅちゃんの知り合いの方からのカキコミからも、二人が愛されていた事をすごく嬉しく思いました。

二人でどうか天国で安らかに…
Posted by at 2007年02月28日 05:34
私もです。
このブログをみて、ぶぅちゃんの事を知りました。
とても悲しいです。

お二人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

ブログに 紹介させて下さい。
Posted by ユズキ at 2007年02月28日 07:21
このブログが紹介されているところから、ここにきました。
わたしも知りませんでした。
記事を拝見していて、その時の事を思うと、とてもつらいですね。
そして、知り合いの方からの、コメントを読んで、さらに二人のことが残念に思われます。
でも、今はきっと二人一緒ですよね…

心よりご冥福をお祈りいたします。
わたしのブログでも、紹介させて下さい。

Posted by mori at 2007年02月28日 12:00
mixiの日記で読みました。
家で犬をかっています。
人ごとではない気がして、
苦しくて哀しくて涙が止まりません。

二人のご冥福をお祈りいたします。
Posted by カロメロ at 2007年02月28日 16:12
警察の仕事をしているものです。
今回の事故にあっては心よりご冥福をお祈
りいたします。
飼い主と愛犬の絆の深さは、事件現場でも
見たことがあります。
ある家の者が数日出てこない。新聞がたま
っているという通報で臨場したところ、
室内で当事者が吐血して死亡している変死
(病死)事案がありました。
発見時、一緒に生活していた愛犬が、亡く
なっている飼い主の顔や手についていた血を
必死になって全部なめ、死者の脇の下で
守るように状態でいたそうです。
その犬については身内で引き取って、元気で
いるはずです。
トレーラー事故の運転手さんのように、
愛犬を一緒に乗せて交通事故に遭い、愛犬
自らも重傷を負っているのに、死亡や
重体の運転手さんを必死になってなめたり
しがみついたりしているのを見たことも
あります。
愛犬の飼い主への愛情の深さは本当に一途
です。
皆さん、交通事故には本当に注意して
ください。このような悲劇は現場でも
見たくありませんから・・・・・。
最後に、私も愛犬と生活している者です。

Posted by ma at 2007年02月28日 16:18
はじめまして〜
事故のことは知っていてもぶぅちゃんの事は知りませんでした。
ぶぅちゃんの哀悼の意を持つため、私も少しでも多くの方に知ってもらいたくてブログにupさせていただきました。
動物虐待やブリーダ崩壊など毎日嫌なニュースが続く中こんなドラマがあったなんて。。。
こういう小さいけど大きく報道してもいいんじゃないかと思います。
本当に二人のご冥福お祈り致します。
記事を(*^∇^)ノ。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆アリガト〜♪
Posted by ぴあの&みるく at 2007年02月28日 17:31
はじめまして。mixiからきました。
ブログを読んで涙がとまりません。
うちも犬を飼ってるのですが、父親に対する犬の忠誠心、愛情はとても大きなものです。
だから、きっとぶぅちゃんも本当に飼い主さんを愛していて、それ以上に飼い主さんもぶぅちゃんを愛していたんですよね。

心からご冥福をお祈りいたします。
もうこのような事故が二度と起きませんように。
Posted by ゆにぃ at 2007年02月28日 23:07
事故の事、何も知らずにいました・・・
mixiで知りこのブログに・・・・辿り着きました

涙が止まりません・・・・・
自分も痛いのに飼い主さんを気遣うなて・・・・飼い主さんの事、本当に愛してたのですね。飼い主さんも沢山の愛情をかけられたのでしょう。
きっと一緒に天国で幸せに暮らしてあると思います!

ご冥福をお祈り申し上げます。
Posted by かりんママ at 2007年02月28日 23:26
あたしもシーズー飼ってます。
二代目です。
ホント飼いやすくて賢くて手のかからない、いい犬です。

あの事故の裏で、もうひとつの悲しみがあったのですね。
今は、飼い主さんの胸に抱かれてシッポふっているかな?

ふたりの御冥福を祈ると共に、このエピソードを伝えて下さった管理人様に感謝いたします。
あたしのブログでも紹介させて下さい。
Posted by にゃごにゃ at 2007年03月01日 00:15
始めまして。
mixiから来ました。

犬というのはなんとういう生き物なのでしょうか・・・・。

言葉が見つかりません。
ただ、いま、二人が寄り添って幸せに暮らせていることを祈ります。
涙が止まりません。

私もお友達に紹介させてください。
Posted by れもママ at 2007年03月01日 08:46
このブログを見て涙がでました。newsでみたのでわんチャンのコトは知りませんでした。。
私のブログでも紹介してイイですかぁ??
この話をみんなに伝えたいデス!!
Posted by at 2007年03月01日 13:10
mixiのコミュニティーから来ました。
ニュースや新聞などで事故の事は知っていましたけど、その裏でこんなに切ないドラマがあったなんて知りませんでした。
皆様のコメント全て拝見させて頂きました。胸が苦しくなり、切ない気持ちで一杯です。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

大変失礼な事とは思いますが、mixiでの日記でこちらのブログを紹介させて頂きたいと思っております。宜しくお願いします。
Posted by りく at 2007年03月01日 14:30
ミクシーからきました。このブログを見れた事、本当に良かったです。特に事故当日のブログ、後日の運転手さんのお知り合いの方のコメントを見ると胸がしめつけられます・・

Manaさんの一つ一つのコメントが、とっても温かく感じられまいた。「犬だけ残されるより、一緒に死ねたのは幸せだったなんて言う人もいました。」確かにそれは他人が言うことではなく、亡くなった二人だけが知ることですよね。

事後報告ながらミクシーの日記に貼らしていただきました。

お二人のご冥福をお祈り申し上げます
Posted by てんまり at 2007年03月01日 14:35
初めまして。

我が家にも2頭のシーズーがおります。
事故現場を走ることもあります。

切なくて切なくて…

運転手の方とぷぅちゃんのご冥福をお祈りしたいと思います。

私のブログにリンクさせていただきました。
事後報告で申し訳ございません。
Posted by みっこ at 2007年03月01日 18:15
涙が止まりません。
お2人は、強い強い絆で結ばれていたんですね。
私のブログでも紹介させていただきました。
(事後報告ですみません)

お2人のご冥福をお祈り申し上げます。
Posted by snow at 2007年03月01日 19:07
この事故のことはニュースで知っていましたが、その裏でもう一つ大切な命が亡くなっていたことは初めて知りました。
涙が止め処なく流れてきます。
ここに書き込まれている知人の方々のお話を読んでさらに止まらなくなりました。
私も数ヶ月前、大切な人を亡くしました。
本当に本当に大切な人だったから、20年という僅かな時間の中で出会えたこと、本当に感謝しています。
なので悲しい事件が多い中、ぶぅちゃんが家族と思える暖かい人に出会えて共に生きれたこと、本当に良かったと思います。
もしも天国というものがあるのなら、二人がそこで今一緒にいて笑顔でいてほしい。
もしご迷惑でなければ、私もこの話をmixiに載せたいです。よろしくお願いします。
Posted by sachi at 2007年03月02日 15:49
あの事故で もう一つ 小さい命が失われたと初めて知りました。

私は元同業運転手。
もしかしたらすれ違ってたかもしれない。。

このブログを読んだ方たちにお願いがあります。トレーラーの前に急に割り込んだりしないで下さい。車間が空いてるのは事故防止のためです。
トレーラーは急ハンドルや急ブレーキは事故の元になります。
そしてドライバーの皆さんは 神経張り詰めてイライラすることもあるでしょうが、どうか平常心を保ってください。気の緩みが事故に繋がります。

長々とすみません。

二人のご冥福を心からお祈りいたします。
Posted by mickey at 2007年03月02日 21:07
はじめまして。
今日偶然見つけ、読ませていただきました。
全然知らなかったです、ワンちゃんがナクナチャッテタこと。

我が家にもワンコがいます。すぐちかくにある旦那の実家では4匹、私の実家のワンコは先月老衰で亡くなってしまいましたが、みんなワンコが大好きな家族です。
自分に置き換えて、泣いてしまいました。
亡くなった運転手さんも、切なかったでしょうね。もちろん、必死でそばからはなれないで飼い主さんを見守りたかったわんちゃんも。


私のミクシィの日記で紹介させていただきました。

なんだかまとまらない文を書いてしまって申し訳ありませんでした。
Posted by まり at 2007年03月02日 22:40
皆さん、こんなに沢山もの素敵なコメントありがとうございました。とてもいろんなことを考えさせられました。

そして、ブログに掲載してくださった皆様も本当にありがとうございましたm(__)m。
Posted by Mana at 2007年03月03日 20:57
mixiのコミュから来ました。コミュの書き込みもずっと気になって呼んでいたのですが、きょうこのブログを拝見して涙がまた止まりません。
冥福をお祈りします。
Posted by ゴリコ at 2007年03月04日 18:13
mixiのコミュから拝見させていただきました。
涙が止まらず・・・。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
勝手ながら私のmixiの日記で紹介させて頂きます。
どうぞ宜しくお願い致します。




Posted by あき at 2007年03月04日 20:04
MIXI
から拝見させていただきました。
涙が出ました。

わたしも犬を飼っているのでひとごとではありませんでした。
私の日記にも紹介させてください。よろしくお願いします。
Posted by がちゃぴーす at 2007年03月04日 20:59
涙が止まりません。
いつも一緒だったんですね。
ここで初めて知った事実。
悲しくてたまりません。
私はいつもテレビで
○○で重体です
という言葉を耳にすると、
助かりますようにと
願っています。
二人のご冥福を心から
お祈りします
Posted by うーちゃんとチッチ at 2007年03月05日 09:08
読ませていただきました。                          悲しくて涙が とまりません。     こんな辛い事ってあっていい      のでしょうか?
 言葉がでません・・・。        ただ二人のご冥福をお祈りします。   天国で離れるなよ。ずーっと永遠に・・
Posted by ペコちゃん at 2007年03月05日 13:08
すみません。
私も勝手にブログでリンクさせて頂きました。
Posted by angel at 2007年03月06日 01:22
はじめまして。
この事故の事は当日に友人から聞かされました。
そして仔犬がいたことも。

本当に涙が止まりません。
あれから一週間以上、いえ約2週間が経ちますが
私の中にはずっとこの出来事が脳裏から離れませんでした。

そしてふとこのブログに辿り着きました。
もうかなり時間は経過しましたが、
こちらのブログ、私の日記に掲載させて頂きたいです。
より多くの方に事故だけでないもう一つの真実を知って
頂きたいと思います。

Posted by らん蔵 at 2007年03月06日 01:36
涙がとまりません・・・
ブログに掲載してくれてありがとうございます。
そしてコメントを残してくださった、亡くなられた運転手さんのお知り合いの方・・・

感謝いたします。

亡くなられた運転手さんと、ぶぅちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

Posted by えりまま at 2007年03月06日 11:27
はじめまして

dog1というサイトで、お友達が日記に載せていて、飛んできました

この事故…私も知ってます
でも、ぶぅちゃんの話は知りませんでした…

家にも可愛い娘がいます(犬)
読んでいるだけで、涙が止まりませんでした

私もブログにリンクさせてください

ぶぅちゃんと、ぶうちゃんパパさんのご冥福をおいのりします
Posted by Ron at 2007年03月06日 12:05
お友達のブログでこの記事のことを知りました。読んでいて、涙が止まりませんでした。こんな事があったなんて...
うちにも大成名家族のわんこが居ます。
ぷうちゃんと飼い主さんのご冥福をお祈りします。
私もブログに貼らせてください。
Posted by くに at 2007年03月06日 16:38
はじめまして。
私もワンコのことは知っていましたが、どうなったのか気になっていました。
私もブログに貼らせてください。
Posted by ゆかり at 2007年03月07日 01:13
お友達blogから飛んできました
mixiで、この事故に犬が居たことは知ってました
私も出掛ける時はいつも愛犬2頭を一緒に車に乗せています
最近になって、何かあった時のためにと、車の中に「犬のことを保護してほしい」というような手紙を入れて置くようになりました
もちろん、事故を起こさない・巻き込まれないようにすることが第一ですけど・・・

この事故で無くなったぶぅちゃんと飼い主だった運転手さんのご冥福をお祈りします
Posted by のんのん at 2007年03月07日 12:42
お友達のHPで知り、心がギュッと
締め付けられました。
ただただ、ご冥福をお祈りするしか出来ませんが、これを知った一人一人が、それぞれ「何か」を考えることが出来たら・・・と思いました。
私もブログに貼らせていただきました。

ご冥福をお祈りいたします。
Posted by 花豆の母 at 2007年03月08日 17:29
友達に教えてもらって、いま読ませていただきました。

ずっと…涙が止まりません。

是非、他の友達にも読んで欲しいので
私のブログでも紹介させてください。

ぶぅちゃん、飼い主さん、安らかに…。

Posted by ぴよ at 2007年03月08日 22:24
なけてきた。

トラックの運転手さんって、長時間一人で運転だから結構孤独なんですよね。
ホンマにいい相棒だったに違いありません。

飼い主さん・ぷぅちゃんのご冥福をお祈りいたします。
Posted by ami:pooh at 2007年03月09日 00:47
はじめまして。
知り合いのブログからお邪魔しました。
同乗していたわんちゃんが亡くなったことは知っていました。
トレーラーのコンテナが私が以前勤めていた船会社のコンテナだったので、それだけでも他人事とは思えませんでした。
Manaさんは現場でわんちゃんにも会ったんですね。
コメントでふたりのことを良くご存知の方の書き込みを読み、涙がとまりませんでした。
我が家にも犬がおります。
車での移動が多いので、人事ではありませんし、ぷぅちゃんとドライバーさんの愛に感動しました。出来ることなら、生きてもっともっと一緒にいて欲しかったです。
おふたりのご冥福を心よりお祈りいたします。
Posted by fuku at 2007年03月09日 03:25
あのトレーラー事故は、知っていたものの、
ワンちゃんが一緒に乗っていたとは、知りませんでした。
ワンちゃん、飼い主の後を追って行ったと・・・
とても胸が痛くなりました。
私も八歳の犬を飼っていますが、
とても他人事とは思えなくて、
思わず書き込みました。
ワンちゃんと飼い主の冥福をお祈りします。
Posted by pepe at 2007年03月09日 07:57
初めまして。
私も犬を飼っていますので思わず書込みました。
このような真実があった事、まったく知りませんでした。
なぜニュース番組などの報道は真実を知らせてくれないんでしょうか。
大事故の事ばかり…
飼い主の方はいつも一緒にいたかったんですね。
私もその気持ちは良く分かります。
愛犬も自分の体が痛いにもかかわらず、飼い主の意識が戻るように顔を舐めたり、ずっと寄り添っていただなんて、本当に愛されていたんですね。
残念な事に飼い主の方と愛犬は虹の橋を渡ってしまいましたが虹の橋の向こうでまた一緒に楽しく過ごしている事をせつに願います。
心からのご冥福をお祈り申し上げます。
Posted by みえ at 2007年03月09日 12:27
初めまして。
私も犬を飼っていますので思わず書込みました。
このような真実があった事、まったく知りませんでした。
なぜニュース番組などの報道は真実を知らせてくれないんでしょうか。
大事故の事ばかり…
飼い主の方はいつも一緒にいたかったんですね。
私もその気持ちは良く分かります。
愛犬も自分の体が痛いにもかかわらず、飼い主の意識が戻るように顔を舐めたり、ずっと寄り添っていただなんて、本当に愛されていたんですね。
残念な事に飼い主の方と愛犬は虹の橋を渡ってしまいましたが虹の橋の向こうでまた一緒に楽しく過ごしている事をせつに願います。
心からのご冥福をお祈り申し上げます。
Posted by みえ at 2007年03月09日 12:36
私も・・事後報告で申し訳ありませんが
自身のBlogにリンクさせて頂きました
今、天国で一緒に楽しく時間を共にしていると信じています
ご冥福をお祈り申し上げます
Posted by ひいさん at 2007年03月09日 21:35
はじめまして。
友達のブログからこちらのブログを知り
飛んできました。
事故は知っていたものの、犬が乗っていたのは知りませんでした。
私も犬を飼っています。
他人事とは思えず思わずコメントさせて頂きました。
皆さん同様、色んな方に読んで欲しいと思いました。
是非、リンクさせて頂けますか?
お願いします。
Posted by もみじ at 2007年03月09日 23:09
記事を読ませていただきました。
涙が止まりません。
私の旦那は中型ですがトラック乗ってます。
たまにですが犬も乗せたりするので他人事と思えず・・・
私も色んな方に知ってほしいのでリンクさせてください
運転手さま ぶぅちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
Posted by haruna at 2007年03月10日 04:33
こんにちは。
ぶぅちゃんは事故直後まだ生きていたんですね…非常に残念です…。
私もこの事故で同乗していた犬が亡くなったことはニュースで言ってましたので知っていたのですが、そんなことがあったとは知りませんでした。
二人のご冥福をお祈りしたいです。
(…私が聞いたニュースでは、犬とか乗せているといろんなひやっとする事がありますからね〜 てなことを合わせて言ってたんですよ。この事故の場合は関係ない気がするんですが…ちょっと心無いような…嫌な感じでした。)
Posted by ham at 2007年03月10日 11:17
初めまして。
ネットサーフィンしてたどりつきました。
この事故の事は知ってました。
しかしワンコが乗っていた事は知りませんでした。
我が家のワンコは分離不安が入ってますので、どこへ行くのもホトンド一緒です。
人事ではありません。
私のブログにもリンクさせていただきたいと思います。
お2人のご冥福をお祈りするとともに真実を知らせてくださってありがうございます。
Posted by ちゃっぴー at 2007年03月10日 20:09
事後報告でごめんしてね。

ワタシのブログで
紹介させて頂きました。

涙なくしては
語れません。。。。

もっと もっと
いっぱいの人に
知ってもらいたいデス。。。
Posted by シオゴロウ at 2007年03月10日 21:43
涙がでました。

私の周囲にも、ペットをとても可愛がっている人たちがたくさんいます。
人もペットもたくさんいる中で、ひとつひとつのつながりがかけがえのないものなのだと、改めて思いました。

このニュースについて、憶測やいいかげんなことを書いている方もいます。
そんな人たちにもこのことを知っていただきたいです。

運転手さんとぶぅちゃんのご冥福をお祈りします。
Posted by edco at 2007年03月11日 10:43
とても感動し、涙しました。
この事実をたくさんの方に知ってもらいたくて、私のブログでも紹介させてもらいました。
ぶぅちゃん、いつまでも飼い主さんのもとで、幸せに暮らしてください。
Posted by Mirai★ at 2007年03月12日 09:25
飼い主さんとぶぅちゃんの絆の深さが、
わたしたちのハートの奥に届いて、
そのメッセージに感謝です。
飼い主さんとぶぅちゃんのご冥福を
お祈りいたします。

わたくしも友達たちに広く知らせたいので
ブログに紹介させていただきましす。
Posted by まんちゃん at 2007年03月13日 09:23
本当に号泣です・・・実家のすぐそばなのでひとごとではなく、また父親も運転手なので、このニュースは覚えています。

そしてうちにもシーズーがいます。

今ワンワカ泣いているそばにやってきて
涙を舐めようとする。。。
そして私の手の上に手を乗せてる・・・
動物は言葉が使えない代わりに
何か電波みたいなもので察知してくる

自分は自分のことを優先してしまうのに
この子たちはまっすぐに自分を
優先してくれる・・・

もっともっと可愛がろう

運転手さんのぶんまで


ぶぅちゃんと運転手さんのご冥福をお祈りします

そして管理人さんありがとう
Posted by えぬき at 2007年03月13日 14:39
manaさん、はじめまして。
今日、こちらのブログを拝見させていただきました。
子供の頃から純粋な心を持つ動物が大好きです。
何度読んでも、みなさんのコメントを見ても涙が止まりません・・・
この事実をUPしていただいて本当にありがとうございました。

私のブログでも紹介させていただきますね。

飼い主の運転手さんとぶぅちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
Posted by リリー at 2007年03月13日 16:54
こんばんは。
はじめまして。

この事故のことはニュースで知っていましたが、知らないところでこんな事があったなんて。。。

真実を伝えて下さった事に感謝いたします。

我が家も24時間殆ど一緒に過ごしていた子が居ました。
病気を持っていたので片時も離れる事が出来ず出かけるときも連れて行ってました。
そんな子でしたが昨年の6月に他界してしまいました。
残された私はとっても辛かったです。
なので、今回、大変辛い結果に終わってしまいましたが2人一緒に天に召された事はある意味良かったと思います。

このような事故が二度と起こらない様に私のブログでも紹介させて下さい。
お願いいたします。

最後になっちゃいましたがお二人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
Posted by robimama at 2007年03月14日 20:26
はじめまして、岡山県在住のはるきと言います。ゴールデン♀とM。ダックス♀を飼ってます。娘がもう2人増えたように毎日喜怒哀楽が耐えない毎日です@@;このブログを拝見して・・・涙が止まりませんでした( T T )
ぜひぜひ、僕の会社の新聞に記載したいのでが、よろしいでしょうか?
お返事、待ってます。
ぶぅちゃんと運転手さんのご冥福をお祈りします。
管理人さん、ありがとうございます。
Posted by はるき at 2007年03月18日 23:22
みなさんコメントありがとうございます。

ブログその他への転載いただいた方もどうもありがとうございます。


>はるきさん
会社の新聞への掲載、大歓迎です。
ぜひよろしくお願いしますm(__)m
Posted by Mana at 2007年03月19日 01:29
先程 事故現場を通りました 夜中なのに一人の男性が上を見つめワンコをダッコして立っていました
多分 亡くなった方の知人だと思います
この道を通る度にその人の寂しい姿を思い出し そして 悲惨な事故が無くなるように為たいですね
Posted by ひろ at 2007年03月21日 05:17
先程 事故現場を通りました 夜中なのに一人の男性が上を見つめワンコをダッコして立っていました
多分 亡くなった方の知人だと思います
この道を通る度にその人の寂しい姿を思い出し そして 悲惨な事故が無くなるように為たいですね
Posted by ひろ at 2007年03月21日 05:17
涙が止まりません
Posted by ポッポツ at 2007年03月21日 23:31
運転手さん、ぶぅちゃん安らかにお眠りください。

私もwanを車に乗せて出かけることがあります。この事故は対岸の火事ではありません。
ぜひ、wan友達にもこの事実を知ってもらい同じ事が繰り返されることのないよう心に留めておきます。
私のブログにも掲載させてください<(_ _)>
Posted by あどぅる at 2007年03月22日 12:31
ぶぅちゃん・・・優しい子

お父さんと安らかに
Posted by しろ at 2007年03月26日 06:49
涙が止まりません

以前、報道で事故を知り、運転手さんが亡くなられた事、またワンコが一緒だった事も知りました。このコはどうなるのだろう…と気になっていたのですが、その後の報道では
知る事は出来ませんでした。
崖っぷちのワンコのように、新たな飼い主が見つかるのか、それとも運転手さんのご家族さんが引き続き飼っていくのだろうか…と考えているうちに月日が流れ…

今日、偶然このページにきて読んでみると
初めて知りました。あの時のワンコが運転手さんの後を追うように逝ったことを
ずっと運転手さんの顔を舐めていた事を

二人は手をつないで一緒に虹の橋を渡って行ったんですね

運転手さん、ぶぅちゃん 心からご冥福をお祈りいたします。
Posted by tamako at 2007年05月07日 14:19
初めまして。。Maと申します。。

この事故はニュースでリアルタイムで見てました。。でももう1つの小さな命の事は知りませんでした。。
あなたの手記を読む迄は。。手記を読んで涙が溢れこの心痛は当時あなたのお心の痛みには程遠いですね

こんなに悲しい出来事を思うと堪らない
そして。。画像に有るワンちゃん。。
せつないですね。。救命士の方々も辛かったでしょう。。どなたかが書いてましたが
あんなに高い処から落ちて恐ろしかったね
怖かったね。。痛かったね。。主人の側から離れる事無く自分の怪我より主人を
心配していたんだね。。偉いよ。。とても偉いよ。。その純粋無垢な心が眩しいよ。。
その優しさが嬉しいよ。。天国に召されて
もう随分月日が経ったけれど。。優しいご主人と虹の橋を渡ったかい。。どうか。。どうか。。
お二人でこの世で成就出来なかった続きを再開し今迄以上に幸せに暮らしてね。。

いつまでも。。いつまでも。。

お二人のご冥福を心よりお祈り致します。
Posted by Ma at 2007年06月23日 17:37
そんな事故があってから半年が過ぎました。今だに、その現実を受け入れる事が出来ません。長いようで短かかった人生だけど、きっと2人にとって楽しい思い出が沢山できた事でしょう。

  =運転手さんへ=

いつも優しい気使い有り難う。短かい付き合いだったけど、ほんと楽しかったよ。お互い運転手だから会う機会が少なかったけど、ぶぅちゃんがいつも一緒にいてくれたから寂しくなかったよね!

これからも、ぶぅちゃんの事、宜しくね!


 =ぶぅちゃんへ=

良い飼い主に巡り逢えて最高に幸せ者だね。いつも独り占めでいいなぁ。羨ましいよ!

飼い主さんの事

  宜しくね!

そして2人だけの楽しい思い出を作り続けて下さい。
私の心の片隅に残して置きたいから[さようなら]は言わないよ!

飼い主さん・ぶぅちゃん
 ご冥福を御祈り
    申し上げます。

 ☆永遠の友達☆
   かぉりん より


Posted by かぉりん at 2007年09月05日 03:07
ありがとうございます。

昨今の文句だけ言い、自分で何もしない・出来ない風潮を作り出すマスコミの、
伝えられないものが伝わってきます。

言った者勝ちではない、確信に触れる気がします。

死者を冒涜しない、愛玩動物を冒涜しない、命の大切さを伝える「トレーラー事故で消えたもうひとつの命」、
ありがとうございました。


そして、投げかけて終わりの新聞記事と違い、
その後の事も載せて頂いてありがとうございました。
Posted by ひかりぱぱ at 2008年01月04日 00:33
あれから一年。
時が経つのは早いですね…
Posted by at 2008年02月22日 13:06
あの事故から@年が過ぎましたが今頃2人は一生、離れる事のない相棒と楽しい時を過ごしている事でしょう。

あの日からラジオで事故の情報が入るたびに胸が熱くなります。最近、特にトレーラの横転事故が増えてます。なので、かなり敏感になってます。

今回の事故で、もしかしたら安全運転するょぅに!って教えてくれたょぅな気がします。

これからも安全運転を心がけたいと思っています!

Posted by かぉりん at 2008年02月26日 11:11
はじめまして。
ぶうちゃんの姿に涙が止まりません。

本当に天国で運転手さんとぶうちゃんがずーっと一緒に楽しく幸せでありますように・・・

ご冥福をお祈りいたします。

プログで紹介させていただきます。
宜しくお願いいたします。
Posted by ゆうとママ at 2008年03月15日 01:23
先日、愛犬を亡くして、
ペットの死などネットサーフィンしてたら、ここに来ました。

あの事故、犬が同乗してたとは・・・

飼い主と、
ぶうちゃんの絆に泣けてしまいました。

俺のBlogにも紹介させて下さいね。

運転手さん、ぶうちゃんのご冥福をお祈りします。
Posted by WASE at 2008年04月16日 22:25
今初めて知りました。頑張りのぶぅちやん涙涙です。私もこの3月に愛犬が虹の橋に行きました。ぶぅちやん運転車さんのご冥福お祈りしますm(_ _)m
Posted by at 2008年04月24日 19:37
事故も皆さんのコメントも言葉にならないくらい切ない気持ちでいっぱいです。
家にも私のストーカーみたいなシーズーがいます。
きっとお互いが自分よりお互いを心配したでしょう…
『虹の橋』での再会されている事を信じて、心よりご冥福をお祈り致します。
Posted by ろびー at 2008年08月18日 20:56
南妙法連華経
愛犬かわいそうに
安らかにねむってください
Posted by 良一 at 2009年07月15日 21:53

もんタン
お誕生日おめでとうo
ぶぅゃんと食べて
お祝いしてますかぁ

ふたりの白人見ながら
思い出してますょ。

またお墓参りしたいなぁ…ヲ
Posted by 羅舞 at 2010年02月17日 09:54

今日ゎ命日なのでコメントしちゃいまー(長音記号2)


あれから月日が経つのも早いもので今でも、あの事故の事を思い出します。


皆さんの心のこもった
コメントを読み返しながら (涙)してます。


こんなに沢山のコメントを書いて貰った運転手さんとぶぅちゃんは幸せ者だね!

これからも一緒に仲良く過ごして下さいね



Posted by かぉりω at 2010年02月22日 06:23
事故のニュースはテレビで見ましたが、ニュースでは二匹いて、一匹は亡くなったと放送していて、もう一匹は生きていて事故現場のテレビにも端の方で中型犬みたいな大きさの犬が映っていました。
鳴き声もテレビでは聞こえていました。
ワンワンと大きな鳴き声でした。

どうなんでしょうか?
事実は?
生き残ったワンちゃんはどうなったのでしょうか・・・?

ニュースでは二匹と放送されていたのでとても気になります。

Posted by いふみん at 2013年03月27日 15:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34509664

この記事へのトラックバック


Excerpt: 最近は記事にしていないけど、毎日のように動物のSOSやニュースに、 胸がつぶれそうになったり、悲しくなったり、怒りまで感じたり…。 少し気分が沈みがちなのは花粉症のせいもあるのかも?汗 そん..
Weblog: ボク達は家族。ヘムちな毎日
Tracked: 2007-02-28 23:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。